最初の瞑想

瞑想の意味っていろいろな事ややり方があり、そもそも瞑想の意味ってよく分かってませんでした。

イメージングな瞑想も、五感や考えをコントロールし、集中(八支則のプラティヤーハーラ、ダーラナにあたる)とか言われてて、何かいつも、何なんだろうと思ってました。

まずは瞼を閉じましょうとか・・・

 

まず、瞑想の目的って、考えをキレイにするため、考えを整理整頓して、定着させていく練習と知らされてからは、すんなりと瞼が閉じれると思いました。

瞑想にも段階があり、まずはウパーサナ瞑想で、ヴェーダーンタのの勉強したことを思い出し、自分に定着させていけるようにしていき、対象物を決めて(イーシュワラ)その中に生かされてるという想い方。ヴェーダーンタを勉強し始めた人の練習がまずは最初の瞑想です。

そして、その考えがさらに熟考されたらニディッティヤーサナ瞑想の段階です。

その瞑想はヴェーダーンタを勉強した人の瞑想で、対象物を設定するのではなくて、自分とイーシュワラは離れていない、自分の中にイーシュワラがいて、自身がそうであるという考えの熟考がある人の瞑想です。

 

プラティヤハーラは自分に考えを引き寄せられるようにコントロールや集中ができた状態で、ダーラナはイーシュワラを保ち、留めることができる状態。そして、ディヤーナ、瞑想はイーシュワラの中にあるという状態で、最後にサマーディ、没頭することでイーシュワラと一体で、イーシュワラの中に自分は解決してる状態。サマーディはとても大切な状態の体験であり、考えを熟考していくには必要です。常にサマーディでいれるわけではなく、それをゴールと思ってしまうとその状態にならなくてはという、違う意味での執着になってしまいます。気付かないうちに・・・サマーディにも段階があるそうです。

 

ですので、瞑想はアンタッカラナシュッディ(考えをキレイにしていく)練習であり、それを思い出す練習であり、自然にそれが自分に起こっていける練習が瞑想だと自分に知らされて、とても納得できるし、瞼を閉じることがとても自然に思えるし、自分自身が喜びであり、自身が安心安全、自身が良き友達であり、一番のパートナーだというのも納得です。

こんな穏やかな表現が瞑想という意味だなぁとつくづく思います。

クラスやお休みなどのお知らせ

新しいクラスが@Kanazawaで

始まります。

・3月からYukikoさんによる

シヴァーナンダヨーガクラス

(第1、第2日曜14時~)と

シヴァーナンダヨーガをベースとしたクラス(月曜10時~)

 

・4/18日からSachiさんによる

初心者クラスが始まります。

水曜クラス)10:30~11:45

日曜クラス)11:00~12:15

  

スケジュールにてご確認ください。

***********************

クラス変更のお知らせ

@Komatsuスタジオ

金曜17:00⇒17:30スタート

***********************

@Kanazawa、@Komatsu

スタジオの時間お休みなどは

スケジュールにて

ご確認ください。

スケジュールはこちら 

***********************

初めてのヴェーダーンタ勉強会

次回の「いーしゅわらーやなまは」

勉強会&チャンティング第6回

@Kanazawa

9/日(土)

13:30~15:30

@Komatsu

9/(日)

13:30~15:30

最後の30分は、ハピネスを祈るスヴァスティ・パータや食事の前のチャンティング、一定期間唱えることで、願いがかなうと言われているサンカタナーシャナ ガネーシャ ストートラムにも挑戦していきたいなと考えています。チャンティングに慣れていき、チャンティングは祈りの行いでもあるので、意味も知ることで、さらに理解しようとなるのではないでしょうか。

誰もが幸せであるということ、そのゴールを教えているのがヴェーダーンタです。

ヤンララ@Kanazawa studio

ヤンララ@Komatsu studio

  yang lalah(ヤンララ)とは

虹という意味です

Medha Michika 先生のブログ

Muktih 先生のホームページ