最初の瞑想

瞑想の意味っていろいろな事ややり方があり、そもそも瞑想の意味ってよく分かってませんでした。

イメージングな瞑想も、五感や考えをコントロールし、集中(八支則のプラティヤーハーラ、ダーラナにあたる)とか言われてて、何かいつも、何なんだろうと思ってました。

まずは瞼を閉じましょうとか・・・

 

まず、瞑想の目的って、考えをキレイにするため、考えを整理整頓して、定着させていく練習と知らされてからは、すんなりと瞼が閉じれると思いました。

瞑想にも段階があり、まずはウパーサナ瞑想で、ヴェーダーンタのの勉強したことを思い出し、自分に定着させていけるようにしていき、対象物を決めて(イーシュワラ)その中に生かされてるという想い方。ヴェーダーンタを勉強し始めた人の練習がまずは最初の瞑想です。

そして、その考えがさらに熟考されたらニディッティヤーサナ瞑想の段階です。

その瞑想はヴェーダーンタを勉強した人の瞑想で、対象物を設定するのではなくて、自分とイーシュワラは離れていない、自分の中にイーシュワラがいて、自身がそうであるという考えの熟考がある人の瞑想です。

 

プラティヤハーラは自分に考えを引き寄せられるようにコントロールや集中ができた状態で、ダーラナはイーシュワラを保ち、留めることができる状態。そして、ディヤーナ、瞑想はイーシュワラの中にあるという状態で、最後にサマーディ、没頭することでイーシュワラと一体で、イーシュワラの中に自分は解決してる状態。サマーディはとても大切な状態の体験であり、考えを熟考していくには必要です。常にサマーディでいれるわけではなく、それをゴールと思ってしまうとその状態にならなくてはという、違う意味での執着になってしまいます。気付かないうちに・・・サマーディにも段階があるそうです。

 

ですので、瞑想はアンタッカラナシュッディ(考えをキレイにしていく)練習であり、それを思い出す練習であり、自然にそれが自分に起こっていける練習が瞑想だと自分に知らされて、とても納得できるし、瞼を閉じることがとても自然に思えるし、自分自身が喜びであり、自身が安心安全、自身が良き友達であり、一番のパートナーだというのも納得です。

こんな穏やかな表現が瞑想という意味だなぁとつくづく思います。

クラスのお知らせ

ヤンララに新しくRINAさんクラスが

4/3日(月)から始まります。

@Kanazawa、@Komatsuクラスが増えますので、お時間などは

スケジュールにて

ご確認いただけます。 

************************* 

ヴェーダーンタ勉強会

次回の「いーしゅわらーやなまは」

勉強会&チャンティング第3回

9/23日(土)

@Kanazawa

9/24(日)

@Komatsu

13:30~15:30

最後の30分は、ハピネスを祈るスヴァスティ・パータや食事の前のチャンティング、一定期間唱えることで、願いがかなうと言われているガネーシャ・ストートラムにも挑戦していきたいなと考えています。チャンティングに慣れていけることで、祈りの行いであること、そして、意味も深まるような考えの準備もできるでしょう。

少しづつですが、ヨーガの意味を

理解し、きれいな考えにしていく道具として、この勉強会に参加しませんか?

くつろげるとはすでにあるもの、あるがままを想えることに気付かせてくれる道具。

言葉による知識以外にゴールはありません。

それを教えているのがヴェーダーンタです。

お休みのお知らせ

Akemiクラス

 8/26,27日9/2,3,9,30日・10/1,28,29日11/4,25,26日 ・12/9日

Rinaクラス

8/2~27日・9/3日・10/1,29日

11/26日

Maiクラス

8/15日 

 

シヴァナンダヨーガクラス(Tara)

Taraさんの出産準備で

しばらくお休みとなります。

@Komatsu

8/27日・9/3日・10/1,29日

11/26日

@Kanazawa

8/26日・9/2,9,30日

10/28日・11/4,25日・12/9日

ヤンララ@Kanazawa studio

ヤンララ@Komatsu studio

ヨーガを続けていると、

カラダや考えに何かしらの変化が

起きてきます。 

呼吸をコントロールしながら

ポーズをとると、

まず内面、考えが落ち着きます。

考えが落ち着くことで

カラダとのバランスがとれていき、安定してきます。

そして、自分自身にくつろいでいるリラックスしていることの気付きとなります。

その気付きが、今までの考えや見方にも変化がおきてきます。

そこから、いろいろな識別や

見極めが始まり

自分とは何か?ヨーガって何?を

知りたいという願望がおこったら

ヨーガのはじまり。

何も不安のない考えからの自由。

自身がすで持っているものを知ることで自身の中で解決します。

まず、体を動かして、何かしら

自分自身にリラックスできている

ことに気付いていきませんか?

いろんな役割から離れた

基本の自分に留まる時間を少しもっていきませんか?

そして、基本の自分と

いろんな役割の自分との間に

スペース、ゆとりが持てることで

それぞれの役割

仕事や結婚や子育てが輝き、

楽しめます。

そして、これからのライフスタイルにヨーガを取り入れて

それぞれの役割を行いながら

ヨーガに変えてみませんか?

  yanglalah(ヤンララ)とは

バリ語で虹という意味です

Medha Michika 先生のブログ

Muktih 先生のホームページ