正しい道具 知識の道具

プラマーナ(正しい道具、知識の道具)、何が正しくて、何が間違っているかをはかるもの。

 

知識を得る事がプラマーナなので、人の言葉や権威ある方の言動もプラマーナなので、少なからず、自分たちは、その影響はうけている。その使い方や解釈によっては、それが間違った方向にも扱われる事もあるので、自分が、どのプラマーナに引っ張られて、運ばれていくのかが、すごく、大切だということ。確かに納得。ヴィヴェーカ(識別)が大切。

 

聖典の権威ではないものが、ラウキカプラマーナで、そこだけの一部の知識、ほとんどがラウキカのような知識だと思う。ヴェーダ(聖典)と出会わないと・・・

そのヴェーダの純粋な知識が、ヴァイディカプラマーナで、5つの感覚器官ではとらえられない考えや知識、真理を明かす道具だということを学んでたら、これまた、こうやって言葉にしてる事の重要さに、ひるんでしまう(^_^;)どのような人でも信仰心は大切だし、すばらしくキレイなものだと思います。ただ、どのプラマーナを選択するかによっては、自分の探究する道が、いつのまにか、また、何かを達成したい願望の方向に行ってしまい、目標からずれていく。それの繰り返しのような・・・

なので、スワミジがよく言ってる先生と生徒のコミュニケーションが大切で、言葉の背後にある意味をそれぞれが違う理解とならない為に伝統の教えが大切というのも、納得でした。

 

 ヴェーダも、その人の解釈で理解するのも、ラウキカだけど、それが良くないという事ではなくて、自分の人生に取り入れるべきなのが、ヴァイディカプラマーナであって、そこからラウキカプラマーナが役に立つのだということでした。

 

今、こうやって、チェータナーナンダジと出会えた事も、プラーラブダカルマ(過去の行いの結果で起こること)であって、とてもそのことに感謝です。この出会いまで、随分といろいろ、遠回りしてきたなぁとも・・・

いまいちヴェーダとか哲学とかの整理ができなくて、理解しがたいところがあったんですが、直接、スワミジの教えを聞いてると、少しずつですが、考えの整理整頓が始まってる気がします。ヴィヴェーカ(識別)とヴァイラーギャ(執着の整理)がおきてる。

そして、少しずつ成長していく資質が備わるんだなと思います。

 

身体を動かすアーサナーヨガから始まり、何かスッキリした感じを体験し、その健康と調和することで、考えをキレイにしていく手段、アンタッカラナシュッディの為の準備ができていく。 聖典の勉強という、生涯かけての勉強ですね(^_^)

よーやく、あれもこれもという性格から、少しずつ理解していくことしかできない自分で良いという変化がありました。

私自身が自分自身の中に喜び、発見がありますように

クラスやお休みなどのお知らせ

新しいクラスが@Kanazawaで

始まります。

・3月からYukikoさんによる

シヴァーナンダヨーガクラス

(第1、第2日曜14時~)と

シヴァーナンダヨーガをベースとしたクラス(月曜10時~)

 

・4/18日からSachiさんによる

初心者クラスが始まります。

水曜クラス)10:30~11:45

日曜クラス)11:00~12:15

  

スケジュールにてご確認ください。

***********************

クラス変更のお知らせ

@Komatsuスタジオ

金曜17:00⇒17:30スタート

***********************

@Kanazawa、@Komatsu

スタジオの時間お休みなどは

スケジュールにて

ご確認ください。

スケジュールはこちら 

***********************

初めてのヴェーダーンタ勉強会

次回の「いーしゅわらーやなまは」

勉強会&チャンティング第6回

@Kanazawa

9/日(土)

13:30~15:30

@Komatsu

9/(日)

13:30~15:30

最後の30分は、ハピネスを祈るスヴァスティ・パータや食事の前のチャンティング、一定期間唱えることで、願いがかなうと言われているサンカタナーシャナ ガネーシャ ストートラムにも挑戦していきたいなと考えています。チャンティングに慣れていき、チャンティングは祈りの行いでもあるので、意味も知ることで、さらに理解しようとなるのではないでしょうか。

誰もが幸せであるということ、そのゴールを教えているのがヴェーダーンタです。

ヤンララ@Kanazawa studio

ヤンララ@Komatsu studio

  yang lalah(ヤンララ)とは

虹という意味です

Medha Michika 先生のブログ

Muktih 先生のホームページ